砂漠の旅人(たびと)

UNIX / MS-DOS 時代から電脳砂漠を旅しています

このブログは IT 系の情報を中心に構成されており、 基本的にソースコードは実行の確認後に掲載しています。 これらの情報が何か少しでも、お役に立てると嬉しく思います。

N88BASIC からアプリケーションを作り始め、 UNIX / MS-DOS 時代から C/C++ を中心に システム開発に携わってきました。 何度かの転職を経て、事務系・制御系・医療・官公庁・自治体・金融・メディアなど、 多様な業界でインフラ構築からアプリ開発までを経験してきました。 また、炎上中のプロジェクトを鎮火する役も数多く経験してきました。

趣味でもアプリケーションを作っていて、かなり本格的に作ることもあり、 仕事の延長で作った 3 次元ワイヤーフレームの C++ アプリケーションは、 誰もが知っている有名企業から購入を打診されたこともあります。 現在は C# を中心に Visual Studio で作成していますが、 言語は単なる手段なので、便利な方を選べば良いと思っています。

読書が好きで、若いころから技術に関する本を読み耽っていました。 こんな感じなので、開発で困ったことがあると、よく相談されています。 こうした相談から感じるのは、設計の大切さ です。 自身も含め、自分の頭で考えてアウトプットする練習の積み重ねが必要ですね。

ふと気が付けば、激動の電脳世界で数十年、オアシスを求めて渡り歩いて来たのが、 ブログのタイトルである 砂漠の旅人 の由来になっています。

プロフィール
id:sabakunotabito
メールアドレス
sabakunotabito@gmail.com
ウェブサイト
https://github.com/sabakunotabito
ブログ投稿数
41 記事
ブログ投稿日数
39 日